【タイプ別】オンラインフィットネスの4タイプを解説!目的に合わせてサービスを選ぶべし

4 min 211 views
オンラインフィットネス 種類

リアル店舗のジムとは違い、時間的にも費用的にもお手軽に始められるオンラインフィットネス。しかしながら、色んなタイプのサービスがあって、どの会社のサービスを利用すればいいか分からないという人も多いのではないでしょうか?

そこで当記事では、オンラインフィットネスの全体像を把握して、あなたにピッタリのサービスが見つけられるように、オンラインフィットネスをタイプ別に分類しました。

どんなサービスを利用するのかにもよりますが、あなた自身の努力と意志力の強さでコツコツとフィットネスできる方向けのサービスもあれば、一定の強制力がある状態で、運動の習慣化を目指すサービス、ダイエットに特化したサービスもあるので、自分にはどういう特徴のサービスが向いているのか確認していきましょう!

オンラインフィットネスの4種類のサービスタイプ

オンラインフィットネスには、次の4つのタイプのレッスンがあります。

  1. オンデマンド型レッスン
  2. 一方通行型LIVEレッスン
  3. 双方向型LIVEレッスン
  4. パーソナルトレーニング型レッスン

それぞれどんなタイプのレッスンなのか、詳しく解説します!

オンデマンド型レッスン

オンラインフィットネスの中でも、イメージしやすいのがオンデマンド型レッスン。筋トレやヨガ、ピラティスなどのレッスン動画がサービス内にストックされており、24時間365日いつでも視聴することができます。隙間時間を活用してエクササイズできる、オンラインフィットネスならではのメリットを最大限活用するのであれば、オンデマンド型レッスンがピッタリですね。最短5分〜40分程度の動画が豊富で、仕事終わりや寝る前、出勤前のストレッチとしても活用することができます。動画も次々に追加されていくので、飽きることもありません。

もちろん、Youtubeにあるオンラインフィットネス動画もこのタイプに分類されます。

オンラインフィットネスに取り組むにあたって、悩むのが、Youtubeで無料視聴するか、ちゃんとしたサービスでお金を払って視聴するのかというところ。例えばYoutbe動画であれば、無料で利用できる一方で、自分がやってみたいエクササイズの動画を、数多ある動画の中から探し出さなければならなかったりします。反面、LEAN BODYのような有料のオンラインフィットネスであれば、簡単な質問に答えるだけで、目標に合わせて、あなた専用のプログラムを自動でカスタマイズしてくれたりする訳です。

関連記事:どう違う?オンラインフィットネスとYoutubeフィットネスの違いを比較

一方通行型LIVEレッスン

その他、オンラインフィットネスには、2種類のLIVEレッスンがあります。まずご紹介するのが、一方通行型のLIVEレッスン。これは、先生1人が複数の生徒に向けてLIVE配信でレッスンをする、1対多型のLIVE配信レッスンです。イメージとしては、17LIVEやYoutubeの生放送で、視聴者のみなさんとトレーニングをするような形です。

ただ、Youtubeの生放送と違うのは、トレーナーの講師の方からみなさんのエクササイズの様子が見られたり、運動データを見られたりするところ。それを見て、講師であるトレーナーの方から「○○さんいい調子ですね!」や「△△さん、ペース上げてますね!」のように声がけをしてもらえたりします。些細なことですが、これが運動を続けていく上でのモチベーションになったりする訳です。

それでも、他の受講者さんの様子はこちらから見えないし、またこちらの様子も他の受講者さんには見えないので、好きなように思うがままにエクササイズできるのが特徴です。

また、LIVE型レッスンの場合は、あらかじめ決められた時間にレッスン参加する必要があるので、オンラインフィットネスのデメリットでもある「強制力がなく、意志力がないと続かない」という点でも、一種の強制力で続けられるというメリットがあります。

双方向型LIVEレッスン

一方通行型で講師が生徒に対してコミュニケーションを取るオンラインフィットネスがある中で、生徒側からもアクションを起こせるタイプも存在します。それが、双方向型LIVEレッスン。このタイプのレッスンは、講師であるトレーナーだけが発信するのではなく、生徒であるみなさんもレッスンに積極的に関われたり、質問ができたりします。

たとえば、BEATというオンラインフィットネスでは、心拍計を使って参加者と競争ができます。単純な筋力での勝負ではなく、心拍数で勝負できるので、年齢問わず競え合えるのがBEATの魅力。先日インタビューしたときには、50代の方と20代の方が1位を争う場面もあったとお話しされていました。

また、LINEのオープンチャットという機能を使って、参加者同士でコミュニケーションが取れたり、質問できたり、オフラインイベントで顔を合わせて交流できたりするのが、このタイプのオンラインフィットネスの魅力です。

関連記事:【インタビュー】オンラインフィットネスをジムの劣化版にしたくない。ジムより効果が出るトレーニングを/BEAT

パーソナルトレーニング型レッスン

パーソナルトレーニング型レッスンは、マンツーマンでトレーニングの指導が受けられるタイプのオンラインフィットネスです。イメージは、RIZAPのオンラインフィットネス版。ダイエットで◯kg痩せる!や、◯週間でボディメイクをする!などの目標を決めて、プロのトレーナーにマンツーマンで指導してもらうタイプのレッスンです。

実は、編集部の私たちも当初、パーソナルレッスンは割高で手を出しづらいし、そもそも料金に見合った効果が得られるのか、トレーナーの方にそれほどの力量があるのかと、正直なところ軽視していました。しかしながら、プロのパーソナルトレーナの方というのは、すごい存在だったのです。

運動やエクササイズの知識だけでなく、どういうトレーニングでどこの筋肉をどのような強度で動かせば、理想とするボディに近づくのか。そして、鍛えるだけではなく、どれくらいの頻度で休息やチートデイを作るのが効果的なのか。または、1日の摂取カロリーを◯kcalまでに押さえるには、日々どのような食事をして、どれくらいの運動すれば良いかなど、膨大な専門知識の中で培われた技術をもとに、あなた専用のプログラムを作ってもらえる。それが、パーソナルトレーニングだったのです。

だからこそ、パーソナルトレーニングを受けるとなると高額な料金になりがち。しかしながら、オンラインフィットネスではこうした高額なレッスンを割安で受けることができるます。これは活用しておかないと、正直損してしまいますね。

マンツーマンでレッスンするタイプのオンラインフィットネスだからこそ、あなたに合わせたプログラムや食事指導を受けられるのが、パーソナルトレーニング型レッスンの特徴です。

【まとめ】目標に合わせてオンラインフィットネスを選ぼう!

当記事では、タイプ別にオンラインフィットネスをご紹介してきました。

どの会社のサービスでオンラインフィットネスを始めるのか迷ってしまうところですが、大切なのは目標に合わせてサービスを選ぶことです。例えば、次のような形でそれぞれの中から興味の出たサービスの体験レッスンを受けてみるのが良いでしょう。

  • 自分のペースで運動したい方/すきま時間を活用したい方
    →オンデマンド型レッスン
  • 1人では続く自信がないけれど、あまり干渉されたくない方
    →一方通行型LIVEレッスン
  • 仲間と盛り上がりながら、楽しくエクササイズがしたい方
    →双方向型LIVEレッスン
  • ◯kg減などの目標を持って、お得かつ本気でフィットネスに取り組みたい方
    →パーソナルトレーニング型レッスン

関連記事:【完全版】無料で体験レッスンが受けられるオンラインフィットネスTOP3を厳選

また、それぞれのタイプによって料金相場が違うので、「【タイプ別】いくらかかる?オンラインフィットネスの料金相場をチェック!」の記事も参考にしておきましょう。

何はともあれ、まずは行動してみないと何も始まりません。気になるサービスがあれば、登録して使ってみましょう。きっと、あなたにピッタリのオンラインフィットネスが見つかるはずですよ!

オンラインフィットネスに関する記事一覧

オンラインフィットネスサービス一覧

宅トレプロのメルマガ画像

オンラインフィットネス
WEBマガジンに登録

運動を習慣化する
アイディアを無料メールで受け取ろう!

ご登録と同時に、プライバシーポリシーにも同意したことになります。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です