【インタビュー】オンラインフィットネスをジムの劣化版にしたくない。ジムより効果が出るトレーニングを/BEAT

11 min 168 views

自宅で楽しく、かつ効率的に健康的な身体作りができると今話題のBEAT式HIITトレーニング。前編の「【インタビュー】忙しいビジネスパーソンにこそおすすめ!?BEAT式HIITトレーニングの誕生秘話を突撃取材しました」では、BEATの代表岩佐さん、そしてインストラクターKotaさんとNanaさんに、BEATの創業秘話やフィットネス業界への想いをお伺いしました。

その後編である当記事では、BEAT式HIITトレーニングが短時間で効果を出すためのポイントや、自宅でのフィットネスでもエクササイズを続けられる工夫など、BEAT独自のレッスンについてお伺いしました。

今回お話を聴いた人
岩佐克のプロフィール画像

【岩佐さんのプロフィール】
岩佐克
学生時代は、みんなのマーケット株式会社でモバイル・サーバーサイドエンジニアとして従事。株式会社リクルートに新卒入社後、Webディレクターを経て、新規事業のプロダクトマネージャーとして従事する。

現在は、株式会社パワーヘルスを創業し、オンラインフィットネスBEATやフラワーギフトサービスSelam Flowerなどをプロデュースしている注目の起業家。

Kotaのプロフィール画像

【Kotaさんのプロフィール】
ウェイトトレーニング歴10年のパーソナルインストラクター。2011年からインストラクターとしてのキャリアを積み、大手フィットネスジムでは店舗責任者を務める。

2019年8月に独立後、短期間ダイエット効果が期待できると話題のBEAT式HIITトレーニングを指導。

歌手や元アスリートへのレッスン経験も豊富。延べ2000人以上の指導実績を持つ敏腕パーソナルインストラクター。
Kotaのトレーナー情報へ

Nanaのプロフィール画像

【Nanaさんのプロフィール】
フィットネスインストラクター。ダンス系HIITトレーニングだけでなく、米国ロサンゼルスで今話題のポップピラティスやヨガのパーソナルレッスンも手がける。

湘南乃風のMV「睡蓮花」にも出演しており、エクササイズ振付を担当。

その他、和菓子ソムリエの資格を持つなど、多方面で活躍している今話題の人気フィットネスインストラクター。
Nanaのトレーナー情報へ

HIITトレーニングとは、短時間で効果が出せるキツめの運動

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

前半に引き続き、後半ではBEAT式HIITトレーニングの特徴や効果についてお伺いしたと思っています。よろしくお願いします。

よろしくお願いします!

岩佐さん

岩佐さん

HIITトレーニングについて語るBEAT代表の岩佐さんとインストラクターのKotaさん
HIITトレーニングについて語るBEAT代表の岩佐さん(右)とインストラクターのKotaさん(左)
宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

さっそくですが、HIITトレーニングって何ですか?

まずHIITというのは、High-Intensity Interval Trainingの略で。簡単にいうと、キツめの運動と緩めの運動を交互に行うことで、短時間で効果が得られるトレーニングです。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

キツめの運動ってなかなか続けられなさそうなんですが…

正直な話、そうなんです。HIITは短時間で得られる効果が高い反面、めちゃくちゃキツいんです。逆に言うと、ハードじゃないとHIITじゃない(笑)

岩佐さん

岩佐さん

HIITは、Hight-Intensity Interval Trainingの略
HIITは、Hight-Intensity Interval Trainingの略
宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

(僕にはできないかも…)

HIITトレーニングには、HIITに達するための高強度なトレーニングの目安というのがあって。自分の最大心拍数に対して、80%が高強度といわれています。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

80%でいいんですか…?

ええ。でも、これは実際に実験したんですけど、ご自身でYoutube動画を見ながらHIITトレーニングをやっても70%くらいしかいかないんです。たまに80%超えるけど、平均80%っていうのは、実はなかなか難しいんですよね。

岩佐さん

岩佐さん

YoutubeとBEATのHIITトレーニングの違い

だいたい200〜400mを全力で走ったときの心拍数が80%〜90%のイメージですね。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

80%を甘く見ていました(汗)

でも、BEAT式HIITトレーニングでは、楽しさを感じられる豊富なレッスンで、かつリアルタイムでの声かけや競争ができるので、ほとんどの参加者の方が平均85%〜90%出してくださっています。だからこそちゃんとHIITできるのが特徴です。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

すごいですね!でもそうか、確かに1人で黙々やってるとサボれちゃうし、自分にも甘くなってしまいます。それにしても、平均85%というのはすごい数字じゃないですか?

かなり高いですね。インストラクターの彼らが驚くほどですから。あと、サボってたらバレます。インストラクターが声かけするので、参加者全員にバレてしまいます(笑)

岩佐さん

岩佐さん

KotaさんとNanaさんの画像
インストラクターのKotaさん(左)とNanaさん(右)
宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

ひぇえええ。やるしかない状況に自分の身をおくから効果が出るわけですか。サボリ癖のある僕には必要かもしれません。

ぜひぜひ!キツくてハードだから続かないというHIITトレーニングの弱点を克服できているのがBEAT式HIITトレーニングですから。

岩佐さん

岩佐さん

\無料体験レッスン予約受付中!/

HIITトレーニングは、効率的に健康な身体作りがしたい方に向いている

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

なぜ、HIITトレーニングに目をつけられたのですか?

私自身、前職ではかなり忙しくしていたので。どれだけ短時間で健康になれるか、高いパフォーマンスを発揮できるモノができないかと考えていまして。

岩佐さん

岩佐さん

インストラクターYuriさんのレッスン
インストラクターYuriさんのレッスン

僕にとってトレーニングは、より効率的に仕事をするためのものだったので。それに時間が取られていては意味がないな、と思っていて。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

たしかに。

電車や車でジムまで行って、トレーニングを1時間〜1時間半やって帰ってくる。それだけで、2時間〜2時間半くらいかかってしまいますよね。これだと、単純に時間が取られる上に、それだけまとまった時間を取ろうとすると、時間を確保するのも難しくなってしまいます。だからこそ、みんなジムを続けられない。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

僕もそうでした。時間が思うように取れなくて、結局ジムも辞めてしまって。

だからこそ、HIITトレーニングは短時間でより効率的に効果が出るっていう点と、短時間だから続けられるっていうのがポイントです。

岩佐さん

岩佐さん

インストラクターHideさんのレッスン画像
インストラクターHideさんのレッスン

選ぶプログラムさえ間違えなければ、有酸素運動効果と筋トレ効果で、パーフェクトなトレーニングができるプログラムになっています。だからこそ、短時間で基礎的、かつ健康的な身体が作れる。運動習慣が作れるというHIITトレーニングに取り組んでいただいています。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

自宅でできる上に、移動時間もなく短時間でできて、パーフェクトなトレーニング。そして、健康習慣が身に付く。それがHIITトレーニングなんですね!

オンラインフィットネスをジムの劣化版にしたくない。ジムより効果が出るトレーニングを

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

でも、短時間で効果が出るトレーニングだからこそ、その分キツさもあると。

自宅でやるトレーニングって、ジムの劣化版というか。ジムよりレベルの低いトレーニングっていうイメージがあると思うんですよ。

Kotaさん

Kotaさん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

正直なところ…はい(苦笑) Kotaさんの仰る通りです。

でも、このBEATに関して、人によってはジムトレーニングよりも効果が出ると思っています。

Kotaさん

Kotaさん

オンラインフィットネスをジムの劣化版にしたくないと語るKotaさん
オンラインフィットネスをジムの劣化版にしたくないと語るKotaさん
宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

というと?

例えば、トレーニングをしていない方に、「ジムに行ってトレーニングしてきてください!」って言っても、やり方も分からないし、どんな種目をどんなフォームでやれば良いのか分からないじゃないですか。

Kotaさん

Kotaさん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

たしかに。ジムに行っていたときは、正しいフォームで運動できているのかどうか、不安になるときがありました。

一方でBEATのトレーンングの場合は、私が全身くまなく鍛えられて、かつ効果が出る種目や強度を計算して、レッスンを構成しているので。はっきり言って、何も知らない方がジムに行ってトレーニングするよりも、はるかに効果が出ます。

Kotaさん

Kotaさん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

ダイエット効果もあります…?(自分のお腹を見ながら)

ええ、もちろん!

Kotaさん

Kotaさん

YoutubeでのHIITトレーニングと、BEAT式HIITトレーニングの違いとは?

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

ぶっちゃけた話、YoutubeでもHIITトレーニングはできると思うんですけど、Youtubeを見ながらのHIITとBEAT式HIITトレーニングの違いってありますか?

もちろんです。BEAT式HIITトレーニングは、LIVEレッスンであるのがポイントです。Youtubeの場合は、いつでも動画を再生しさえすれば、トレーニングができてしまいます。もちろんそれがメリットでもあるのですが、だからこそ強制力がかからなくて、継続できない、運動習慣が身に付かないという課題も生まれてしまう。

岩佐さん

岩佐さん

LIVEレッスンの様子
BEATにはLIVEレッスンならではの価値がある
宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

僕の友人にも、コロナの自粛期間中はYoutubeでも続いたけれど、結局辞めてしまったという人がいました。

私たちの場合は、LIVEのスケジュールを組んでいます。LIVEで参加することの価値を提供するように心がけることで、参加したい!というモチベーションを刺激できるように工夫しています。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

LIVEで参加することで得られる価値とは何ですか?

まず、私たちのLIVEレッスンには心拍計を使って、参加者同士が交流できる仕組みがあります。レッスン中にチャット機能を使って質問できたり、LIVEレッスンでインストラクターに声をかけてもらえるのもLIVEならではの価値として提供しています。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

LIVEレッスンに参加しないと、交流ができないと。たしかに、そうした一定の強制力があれば、モチベーションを維持しながらも無理なく続けられそうです!

BEAT式HIITトレーニングはココが違う!3つの特徴とは?

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

そんなBEAT式HIITトレーニングならではの特徴を教えていただけますか?

一言でいうと、自宅でもHIITトレーニングの効果を最大限引き出せるように、しっかりと負荷をかけられる環境を提供しています。特に他社さんのサービスと違う点は、大きく次の3つです。

  1. 飛ばない種目にする
  2. 楽しい動き、でも効果のある動きを取り入れる
  3. リアルタイムで交流する
岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

1つ目の飛ばない種目というのは…?

シンプルにいうと、マンションでもエクササイズできるように種目を構成しています。

岩佐さん

岩佐さん

Nanaさんの飛ばないレッスン画像
BEAT独自の飛ばないレッスンをするインストラクターのNanaさん
宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

あぁ〜、マンションでオンラインフィットネスをやるとき、飛んだりするとご近所迷惑になったりしますよね。

ええ。それを、KotaさんとNanaさんが独自に飛ばない種目を組み合わせて、プログラムを作っています。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

2つめのポイントについても詳しくお聴かせください。

2つめは、楽しい動きをプログラムにたくさん盛り込んでいるところです。一般的なHIITトレーニングだと、4種目を何度も繰り返しやるところが多い。でもBEATでは、1つのレッスンに16種目ものトレーニング項目を盛り込んでいます。少ない種目で同じ筋肉ばかり使ってしまうと、疲れて効果が下がってしまうんです。飽きるのも早いですし。

岩佐さん

岩佐さん

BEAT式HIITトレーニング一般的なHIITトレーニング
種目数16種目4種目×繰り返す
筋肉の疲労度小さい大きい
効果効果大効果小
宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

たしかに。同じところにばかり負荷をかけていると、すぐバテる気がします。

レッスンで使うのは16種目ですが、予備のレッスンとして現在、約150〜200種目くらいを準備しています。この種目を毎回組み合わせて、16種目のレッスンにして、しかも楽しさを感じられるレッスンに仕上げています。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

だからこそ、飽きずに楽しく続けられるんですね!

3つめのポイントについてもお聴かせください。

心拍計の画像
BEATで使用する心拍計(レンタル可能)

はい。BEATのレッスンは、心拍計を付けてレッスンに参加できるのがポイントで。リアルタイムでレッスン参加者と競い合うことができるし、かつインストラクターからの声かけもあるので、レッスンへのモチベーションが上がるように工夫しています。

岩佐さん

岩佐さん

BEAT式HIITトレーニングのベースになってるのは、あのタバタメソッド

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

ちなみに、BEAT式HIITトレーニングの基盤になっている理論やメソッドはありますか?

あります。タバタメソッドに基づいて、トレーニングを構成しています。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

インストラクターのKotaさん、詳しく教えてください。

タバタメソッドというのは、20秒間のトレーニングと、10秒間のインターバル(休憩)を8セット繰り返しやるというものです。それで、限界まで到達できるようにするのが、タバタメソッドです。

Kotaさん

Kotaさん

タバタメソッドについて語るKotaさん
タバタメソッドについて語るKotaさん

ただ、タバタメソッドというのは、もともとある実験室で誕生したトレーニング方法なんです。スポーツ学生をパワーマックスっていう自転車に乗せて、限界まで脚を回すのを、8セットやる。これが本来のタバタメソッドです(苦笑)

Kotaさん

Kotaさん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

うわぁ…それはキツそう(苦笑)

我々はそれを、器具なし+自宅でトレーニングできるようにしたいので。実験室でやるようなトレーニングではなく(笑) けれども、それに近い効果が出るようにプログラムを組んで実践していただいています。

Kotaさん

Kotaさん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

効果の出るタバタメソッドが身近になった感じですね!

実は、タバタメソッドのタバタ先生も、心拍数が90%を超えれば、実験室でやるタバタメソッドと同等の効果があると仰られているので。それをオンラインで、しかも自宅で再現しているのが、我々のBEAT式HIITトレーニングです。

Kotaさん

Kotaさん

関連記事:タバタメソッドとは?どんな効果がある?

続けられない人もいるのでは?

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

とはいえ、そこまでのトレーニングとなると、続けづらいというデメリットもあるのではないかと思うのですが、私たちが継続できるような工夫はされているのでしょうか?

BEATがなぜ続けられるか?という質問ですね。我々のBEAT式トレーニングでは、主に次の3つの工夫をしています。

  1. LIVEであること
  2. インタラクティブであること
  3. コミュニティで交流ができること
岩佐さん

岩佐さん

BEATで交流している画像
インタラクティブなレッスンが受けられるBEAT式HIITトレーニング
宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

詳しくお聴かせください。

1つのポイントは、まずLIVEであること。Youtubeだとサボりたいときにサボれてしまいますが、私たちのレッスンはLIVEでスケジュールを組んでいるので、一定の強制力が働きます。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

LIVEレッスンの強制力で、サボリ癖のある方でも続けていける訳ですね。

LIVEレッスンスケジュールの画像
LIVEレッスンのスケジュールの例

次に、インタラクティブに交流できるというのが、2つめのポイントです。BEATには、アプリで参加できるプランがあるんですけど。まずはアプリで参加されている方の名前を全員呼ぶ。こちらから顔は見えないので、お部屋も写らないし片付けも必要ないのですが、アプリにお名前が表示されるので、まずはお声がけします。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

アプリを使ってオンラインフィットネス!なんだか楽しそうです!

そして、我々はアプリで心拍数も測っているので、「◯◯さん、もう心拍数80%いったんですね!すごい!」という感じで、インタラクティブにモチベーションを上げているのが2つめのポイント。

岩佐さん

岩佐さん

レッスン模様の画像
BEATでは、参加者とアプリで競争できる

3つめのポイントは、LINEのオープンチャットの活用です。今日のレッスンの振りかえりができたり、交流ができるコミュニティを提供しています。ここで通知もくるので、「あ、今日は参加しなきゃな」って思ってもらいやすいような工夫をしています。今後はもっと活用していく予定です。

岩佐さん

岩佐さん

LINEのオープンチャットの画像
オープンチャットはLINEアプリの機能。
匿名でコミュニティに参加したり、交流ができる。

オープンチャットでは質問も受け付けていて。例えば「最近、腰が痛いんです」という投稿があれば、次回のレッスンで腰痛を改善できるトレーニングを盛り込んだりしています。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

そこでもインタラクティブにレッスンを作られているんですね。となると、特にLIVEレッスンへの参加は、オンラインフィットネスを続けていくための肝になりそうです。

そうなんです。「今日も参加して褒められたい」とか、「LIVEで参加しないと褒められない、声をかけてもらえない、名前を呼ばれない」という想いが働くようで。「できる限りLIVEで参加したい」という声が多いですね。だからこそ、強制力も働くし、続けていけるんです。

岩佐さん

岩佐さん

心拍数でHIITトレーニングをするからこそ、20代の方と50代の方が競い合える

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

心拍数で競うことについて、もう少し詳しくお聴かせください。

はい。実は、年齢ごとに最大心拍数というものがありまして。基準は、[220−年齢]が最大心拍数になります。これまでやってこられた運動のレベルや心肺機能の強さによって、多少の上下はありますが、これを基準にして%(パーセント)を出しています。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

たとえば、20歳の方の場合だと最大心拍数は200で、160までいくと80%の強度で運動ができている、みたいなイメージでしょうか?

まさにその通りです!私たちは、このパーセントを使って、アプリでランキング化しています。単純な心拍数で見てしまうと、年齢が高い方の場合は単純に順位が下がってしまうのですが、最大心拍数を活用することで、年齢関係なく楽しむことができます。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

めっちゃいいですね!Kotaさん、実際の状況はどんな感じですか?

実際今、レッスンの中でも上位に50代の方がいますね。

Kotaさん

Kotaさん

ランキングの画像
BEATなら年齢や性別関係なくランキングを競い合える

20代の方と50代の方が同じ指標で競争ができるので、例えば前回のレッスンでは1位に20代の方がランクインして、2位に50代の方がランクインされたりするのが普通に起きるんです。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

年齢関係なく競え合える競技って、BEAT式HIITトレーニングすごくないですか!

ええ。で、おもしろいのがその後、LINEのオープンチャットで2位の50代の方が1位の20代の方に「どうやったらそこまで心拍数上げられるんですか?」「コツを教えてください!」みたいなユーザー同士の会話も生まれていました。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

それ、1人じゃない感があって、すごく魅力的です!

補足なんですけど、体力に自信がない方や運動経験のない方の方が、心拍数が上がりやすいという特徴があって。

Kotaさん

Kotaさん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

あ〜、これまで運動してきてないから逆に。

だから、運動に自信がなくてもBEATのレッスンを受けると、ポーンッと上位にきて、それで自信がついて楽しくなって続いちゃう、みたいなケースもけっこうあります(笑)

Kotaさん

Kotaさん

オフラインイベントを開催して、ユーザー同士の交流も

実は最近、オフラインイベントも始めたんです。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

おお!詳しく教えてください!

9月に1度実施して、また来月にもやるんですけど。関東圏の方限定にはなってしまうのですが、9月には江ノ島の浜辺でHIITをやるっていうアウトドアのオフラインイベントをやりました。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

絶対気持ちいいですやんそれ(羨)

江ノ島でのオフラインレッスンの画像
月1回の頻度でオフラインイベントを開催

ビーチでHIITをやるっていう(笑) やっぱり家で1人でやるっていうのとは違った楽しさがありますし、会員さん同士が「○○さんですか?初めまして!いつもランキング見てます!」みたいな会話が生まれたりしています。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

それは、ヤミツキになりそうです(笑)

このアウトドアレッスンは無料で開催しているので、会員の方でも会員じゃない方でも、気軽に参加していただけます。今後は毎月、開催していく予定です。

岩佐さん

岩佐さん

BEAT式HIITトレーニングが向いている人、向かない人とは?

今ジムに通っている方や、前に通っていた方。もしくは時間がなくて通えなかった人には、共通する課題があると思っています。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

(挫折した身としては、それはぜひ聞きたい…!)

ジムを辞めた方のアンケートに多いのは、「時間がなくてジムに通えなくなった」という理由がダントツでして。より短時間だったらできるのに。家だったらできるのにって方は実は多いんです。だからこそ、1週間に2回ジムに行けてない人にでも、より健康的な運動習慣を付けていただきたい。そのためのBEAT式HIITトレーニングです。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

BEAT式HIITトレーニングは、他にどんな人が向いていますか?

受講生の方は、負けず嫌いな方が多いですね。心拍計で心拍を測って競っているので、「今日は○○さんに勝てなかった〜!次は絶対負けないです!」という発信をオープンチャットでされる方もいます。その他、忙しい方やジムに通わなくなった方にもおすすめです。

岩佐さん

岩佐さん

BEATが向いている人の画像

時間がなかったり、何をやれば良いか分からなくてジムに通うのを辞めた方には、特におすすめです。BEATのレッスンであれば、言われた動きをガムシャラにやっていれば、1ヶ月〜2ヶ月で確実に効果が出てくるので。短時間で移動時間もなく、気軽に始められる上に、あんまり頭も使わなくていいですから。難しいこと考えずに効果を出せます。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

その他、BEAT式HIITトレーニングがおすすめの方はいますか?

HIITを体験したけど、自分は続かなかったな…という方や、HIITに興味はあるけど、どこでできるか分からないという方にもおすすめです。楽しくできるのが、BEAT式HIITトレーニングなので。楽しく追い込むための環境を提供しています。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

何だか楽しそうです!年齢層や男女比はどんな感じですか?

年代は幅広くて、20代の方から60代の方も参加しています。男女比は1:1ですね。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

逆に、こういう方には向かないです、っていうのはありますか?

あります。自分に甘すぎる方は、正直向かないです。

岩佐さん

岩佐さん

BEATが向いていない人の画像
宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

ちゃんとHIITできないからですか?

そうです。自分に甘くなってしまうと、追い込むのがすごく難しくなるので。HIITできないからです。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

マイペースにやりたい方はどうですか?向いていますか?

マイペースの方でも、ゴール設定や目標を高く持てる方には、おすすめしていますよ。自分のペースや回数、速さで身体を動かして、結果的に目標心拍数が上がれば問題ありません。より高い効果を保証します。

岩佐さん

岩佐さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

それならできるかも。僕も1回やってみたいです!

無料体験レッスンがあるので、受けてみますか?

岩佐さん

岩佐さん

当記事では、BEAT式HIITトレーニングで効果を出すための工夫や秘訣、オンラインフィットネスへの想いをお伺いしてきました。お話をお伺いしているうちに、いつの間にか体験レッスンを受講させていただくことに。

次回は、BEAT式HIITトレーニングへの突撃インタビュー最終編として、体験レッスンを受けた際の様子をレポートします!

\無料体験レッスン予約受付中!/

宅トレプロのメルマガ画像

オンラインフィットネス
WEBマガジンに登録

運動を習慣化する
アイディアを無料メールで受け取ろう!

ご登録と同時に、プライバシーポリシーにも同意したことになります。

カテゴリー:
タグ:
関連記事