【インタビュー】1分寝るだけ!?ぽっこりお腹がスッキリする魔法エクササイズの誕生秘話とレッスン内容とは?/プラスムーブ

10 min 187 views
プラスムーブの画像

1分寝るだけのエクササイズで、どれだけダイエットをしてもなかなか引っ込まないぽっこりお腹がスッキリすると今話題の最先端エクササイズ、プラスムーブ。今回はそんなプラスムーブの創始者、中田智子さんと中田裕己さんに、プラスムーブ誕生秘話とぽっこりお腹改善の秘訣を突撃インタビューしました!

今回お話を聴いた人
プラスムーブ中田智子のプロフィール画像

【中田智子さんのプロフィール】
中田智子(以下、智子さん)
健康、ダイエット、美容、メンタル、老化のお悩みの改善を目指すプラスムーブを考案。自分の体を実験台に足底からの矯正法を見出だす。それにより自律神経失調症、頚椎椎間板ヘルニア、不安神経症、めまい、動悸、不眠、坐骨神経痛、側わん、子宮筋腫などを自力で克服。この方法で他にも、どこに行っても治らなかった悩みを解決できた方が続出。今は講師を養成し、心と体が笑顔になるよう世界平和を目指し活動中。
中田智子のトレーナー情報へ

プラスムーブ中田裕己のプロフィール画像

【中田裕己さんのプロフィール】
中田裕己(以下、裕己さん)
体の悩みを自分で治せる社会を創るため、世界的な経営コンサルタントの大前研一学長のもと2018年MBAを取得。前職はノーリツの技術開発で社長表彰や特許を取得するなど活躍。体の悩みを治す方法が分からず苦しんでいる方が多くいる実態を知り、社会のために役立ちたいと母、中田智子と協会を設立。開発経験を活かし、教材やアイテムを次々開発。プラスムーブを体系的にまとめ、全国各地に認定講師を養成する仕組みを確立し、世界平和を目指す。
中田裕己のトレーナー情報へ

魔法のぽっこりお腹解消法プラスムーブの誕生秘話について突撃インタビュー!

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

今日は、プラスムーブ創始者の中田智子さんと中田裕己さんに、プラスムーブ誕生秘話と、ぽっこりお腹解消法の効果の秘密について、お話が聞ければと思っています。よろしくお願いいたします!

はい!よろしくお願いします!

智子さん

智子さん

プラスムーブ創始者の画像
プラスムーブ創始者の中田親子
宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

さっそくですが、プラスムーブ誕生の影には、智子さんの過去のご病気が関係しているとお伺いしております。

実はそうなんです。私は23歳の頃からメニエール症候群や重度の座骨神経痛、頸椎椎間板ヘルニアに加え、自律神経失調症や不安神経症、パニック障害など、今まで色んな病気に悩まされてきていまして。

智子さん

智子さん

過去について語るプラスムーブ中田智子
智子さんは長年、様々な病気に悩まされてきたとのこと
宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

そうだったんですね。

ただ、これらの治療を受けていても、パニックを起こしてしまうことがよくあったり、処方された薬が全く合わなかったりと、いわゆる西洋医学的な治療を身体が受け付けなくなってしまったんです。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

それは、、かなりキツいですね。打つ術がなくなるというのは。

はい、非常にキツかったです。特に、医療や他人を頼れる治療法が、私の目の前からすべてなくなった瞬間が辛かったですね。

智子さん

智子さん

西洋医学でも東洋医学でもよくならない、だから自分でやるしかない

実は昔から、私の不調は薬では治らないんじゃないかとは感じていたんです。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

といいますと?

ただパニックを起こしてしまうから治療ができないというわけではなくて、東洋医学の治療法や西洋医学の治療法でも良くならなかったんです。薬も数だけ増えて、全然効きませんでしたし。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

今の医学ではどうしようもないと。

自分で治そうと決意するプラスムーブ中田智子
現代の医学では治らないと悟り、自分で治そうと決意した

ええ。でも、だからこそ自分で治すしかないなとも思いました。それで試行錯誤しながら、自分で考えたストレッチをしたり、散歩をしたりして、よくなっていくこともあって。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

すごいですね!

でも、ちょっと良くなったかと思えば、すぐにまたドーーンっと悪くなったりしまして。その繰り返しでした。そしてそういう一進一退を繰り返していくうちに、もう死にたいって何度も思ったことがあったんですが、やっと這い上がれた瞬間が訪れました。

智子さん

智子さん

死にたくなるほど追いつめられた先で辿り着いたのは、ダンスとアイソレーションだった

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

その這い上がれた瞬間について、詳しくお聴かせください。

はい。シンプルにいうと、これまでの人生を大きく後悔したんです。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

後悔、ですか。

これまでの人生、自分のやりたいことをやれていなかったなと。でも、身体は動くけれど、当時私の心は死んでいるような状態で。そんな中で、唯一やりたいことをやってやろうと思ったのが、ダンスだったんです。

智子さん

智子さん

ダンス当時の画像
唯一やりたかったことがダンス。それがヒントになった。
宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

ダンスという、唯一の希望に気付けたと。

はい。ただ、ダンスを始めてみて気付いたのが、私もともと臼蓋形成不全(キュウガイケイセイフゼン)だったらしく。つまり、骨盤と大腿骨の接続箇所が悪くて、全身に歪みが生じていたんです。そして医者には、「治すのには50年かかる」と言われまして。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

それは長過ぎて意味分かんないですわ。

医者の言葉を語る中田智子の画像
医者には、治すのに50年かかると言われたという

ですよね!当時、すでにもう50歳でしたから。それで、すごくムカついたんです。それで、すごくすごく考えて。私には身体の歪みがある。これを自分で治す方法はないかと。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

治らん、むかつく!それやったら自分で治してやろう!ってことですね。

まさにその通りです。それでそれで辿り着いたのが、ダンスのアイソレーションでした。

智子さん

智子さん

アイソレーションの説明

アイソレーションで体軸の筋トレをするという発想

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

なぜアイソレーションに目をつけられたのですか?

ダンスのアイソレーションって、軸を作るんですよ。体軸。そこを基準にして身体を動かすのがアイソレーションなんですけど、これを使えば歪んでいる身体を治せるんじゃないかと、閃いたんです。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

なるほど!体軸を整えて歪みを直す。おもしろいですね!

それで、まずは鏡に向かって首を動かす練習をしました。そして試行錯誤をしているうちに、自分の身体に縦横十字で身体の中心に線を引いて、このラインからズレないようにすれば、身体を動かせる!と気付いたんです。

智子さん

智子さん

体軸の説明画像1

さらに、これが動かせるようになってくると、身体の中心にある体軸を支える筋肉が強化されてできる。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

体軸の筋トレみたいな。

そうです!そして思いました。軸の筋肉ができると、歪んでいた筋肉は整っていくのではないかと。これを身体全身へ、胸、腰、首、手足と全部合わせていけば、上手くいくのではないか!と、気付いたんです!

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

中心の体軸から身体を整えていくメージですね!

そうです!そしてそれが、プラスムーブの誕生の瞬間となりました。

智子さん

智子さん

プラスムーブとは、足底から身体を整えるエクササイズ

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

ご自身の身体を治すために、何十年も試行錯誤し続けてきた結果生まれたのが、プラスムーブだったんですね。続いて、プラスムーブの特徴やエクササイズ内容についてもお伺いさせてください!

もちろんです!
人間の身体の正しい姿勢というのは、正面から見たときには、足底から頭のてっぺんまでの中心軸が+(プラス)になってるんです。

智子さん

智子さん

体軸の説明画像2

プラスに整えていく場所は、全部で3ヶ所あります。

  • 正面から見たときの+
  • 側面から見たときの+
  • 頭頂部から見たときの+

この3つのプラスが地面や壁と平行になったとき、初めてまっすぐで歪みのない正しい姿勢を取ることができるんです。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

なるほど…とはいえ、一般的に人間は左右対称ではなく、若干の歪みを持っているのが当然、のようにもいわれていますよね。でも、そういった歪みすらも、不調の原因になっているということですか?

はい、そうした歪みも不調の原因になります。ここでポイントなのは、安静立位と代償動作という2つのものになります。

智子さん

智子さん

歪みの改善のポイントとなる安静立位と代償動作とは?

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

詳しくお聴かせください。

安静立位と代償動作について

まず前提として、このプラスの体軸から身体が歪んでいると、軸からズレた部分は重力からのストレスを受けてしまいます。だからこそ、色んなところに不調が出たり、調子が悪くなってしまうのです。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

分かりやすくいうと、猫背の人は前屈みになりがちで、頭に重力からのストレスがかかって、肩が凝りやすいとか、首に負担がかかりやすいとかってことですか?

そうです!
そしてその一方で、先ほどお伝えした3つのプラスで体軸が整っていると、地球の中心と身体が平行になって、ストレスなく姿勢を保つことができるようになる訳です。この姿勢を、安静立位といいます。いわば、ムダなエネルギーを一切使わない立ち方や座り方のことです。

智子さん

智子さん

まっすぐ立たせる画像
地面と垂直平行になるように足底から整えると、ムダなエネルギーを使わずにまっすぐ立てる
宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

背筋が伸びるお話です。私も普段、猫背になりがちなので…

これって実は、スポーツとかだと分かりやすくてですね、例えばランニング。安静立位の状態で、身体にムダなエネルギーが入っていない状態で身体を動かせるようになると、ランニングのタイムがかなり良くなったりするんです。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

それはすごいですね!代償動作についてはいかがでしょうか?

人間の身体というのは、1ヶ所悪いところがあると、それを補うようにして体全体でバランスを取ります。でも、このとき取れたバランスは、歪みを他の筋肉でカバーしているだけなので、身体に取っては悪いバランスの取り方になってしまうのです。このように悪いところをカバーするときの動きを代償動作といいます。

智子さん

智子さん

代償動作の例1
代償動作が起きると、筋肉のバランスがバラバラになる
代償動作の例2
バラバラになったズレを整えるのが、プララスムーブの特徴

そしてこの代償動作は、目に見えている部分だけではなく、外からは見えないような身体内部の筋肉にも起こっています。でも、多くの人は目に見える部分しか気にしないのが現状でして。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

例えば、ぽっこりお腹とかがそうですか?

そうです!でも、だからこそぽっこりお腹だけを治しても意味がない訳で。代償動作によって、身体の中からズレていますから。それを、根本的なズレや歪みから整えていくのが、プラスムーブのレッスンです。

智子さん

智子さん

プラスムーブなら、たった1分でぽっこりお腹が改善される!?

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

そのぽっこりお腹改善についても詳しくお伺いさせてください。これ、ホンマにぽっこりお腹が1分でへっこむんですか?

はい、レッスンを通してズレを整え、必要な筋肉を身に付けていけば、1分で引っ込められるようになります。
実は、ぽっこりお腹の原因というのは、骨盤が前に傾いてしまっていることにあるんです。いわゆる反り腰というものです。この骨盤の歪みを意識して正しい位置の戻すと、ぽっこりお腹はへっこむんです。

智子さん

智子さん

Before Afterの口コミ画像
Before Afterの例
宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

なるほど。ぽっこりお腹というのは、単にお腹が出ているわけではなく、腰からズレているからこそ、そこを治していくわけですね。実際に体験された方の口コミなどはありますか?

はい。次のような口コミをよく頂いています。

智子さん

智子さん

7月にプラスムーブを知ってから太もも4cm細くなり、ぽっこり出ていた胃袋も引っ込みました。前向きにもなれたし、トイレが近くなりました。息子にも「お母さんのおなか、ひっこんだね」と言われました。

もともとはダイエットずっとしてるんだけど、なかなか結果が出なくて、頑張ってやってもすぐにリバウンドして…っていうのを繰り返していてました。ダイエットの経験があるから色んなキーワードで探してて、やっぱり姿勢って結構大事だな!とたどり着きました。
ダイエット的に結構いい感じに結果が出ています。一番驚いたのが今までよりもちょっと食べてもバァーンと太らなくなったのが物凄い事かなと思っています。

家でなかなかできない日もありまじめな生徒ではないかもしれません。 がトータル1年でお腹の肉が引き締まり、スッキリしています。 左右の肩の高さも少し、マシになっています。すっごく嬉しい気分です。 体が軽くておまけにほうれい線もうすくなり、びっくりしています。続けてよかった!!

ろっ骨の下・胃のあたりの周囲サイズが3cmくらいダウン。ヒップが3cmくらいダウン(ローウエストのパンツが1サイズ小さいものに)。夫からはお腹が凹んだと言われました。
そして首肩こりが軽くなりました。
気持ちの変化では自分の気持ちに素直になれるようになった…かも?体調不良や痛いみがあってもあまり落ち込まなくなった。想像以上だったのは一般的な筋トレが楽にできるようになったこと。
そして、むやみに甘い物を食べたいと思わなくなりました。

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

おぉ…!ホンマにぽっこりお腹が凹むんですね!

はい。だからこそ、これまでダイエットに失敗されてきた方や、ダイエットで悩まれてきた方にはぜひ1度、お試しいただきたいです。

智子さん

智子さん

\初回レッスン予約受付中!/

壁と床を使って体軸を整えるプラスムーブのレッスン内容とは?

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

プラスムーブの具体的なレッスン内容についても教えてください!

我々のレッスンでは、壁と床、そしてベルトやタオルを使って、身体の歪みを整え、安静立位を維持できるような体軸の筋肉を作っていきます。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

壁や床を使うんですか…?

床を使うイメージの画像

はい。壁は、地球の中心から垂直に立てられていますよね。また床は、平行に作られている。これらを活用して、足底から身体を整えていくのが、プラスムーブのレッスンの大きな目標となっています。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

具体的に教えてください。

ではここは、私が説明します。
まず、壁や床は地球と垂直・平行になっているので、これらを活用して身体の中心軸を整えていきます。それはぽっこりお腹だけではなく、例えば猫背や反り腰、X脚やO脚などにも効果が広がるようになっています。

裕己さん

裕己さん

プラスムーブの効果リスト①
プラスムーブの効果リスト②
宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

身体の中心軸からのズレを足底から整えることで、ぽっこりお腹だけじゃなくて、他の症状もよくなっていくと。

そういうことです!さらにベルトやタオルを使って、ポイントとなる場所を整えるようにすると、スイッチが入ったように体全体が楽になるのを感じられます。

裕己さん

裕己さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

スイッチが入る感じとは…?

はい。このエクササイズをすると、一旦100点の状態が作られます。壁と床を使って、更にベルトやタオルを巻くことで、完璧な状態を身体に覚えさせることができるようになりますから。

裕己さん

裕己さん

プラスムーブで身体を整えると、身体で変化を感じられるほど生まれ変わる

そして完璧な状態になると、神経や気・血流の流れがいい状態になります。さらに内臓もいい状態になりますし、筋肉のバランスもよくなっていくんです。

裕己さん

裕己さん

語る中田親子の画像

これが上手くいくと、体感としては体温が上がったり、鼻が通るようになったりします。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

なんで体温が上がるんですか?

普段は不活性な部分が活性化されて、エネルギーが作られるようになるからですね。代償動作によってバランスが崩れ、普段は使われていない細胞や筋肉が正しく動くようになるので、体温が上がります。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

なるほど。では、鼻が通るというのは?

体軸が歪んでいる方というのは、実は普段から呼吸が浅くなってしまいがちなんです。普通だと気付けないので、慢性的に呼吸が浅くなっているんですけど、身体を整えるとこの呼吸が深くなって、一気に鼻が通るのを感じられるようになります。

裕己さん

裕己さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

体感としても、自分の身体が変わっていくのを感じることができるんですね!

プラスムーブのレッスンスケジュールについて

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

とはいえ、読者の方の中には「なかなか時間が取れない、でもダイエットしたい!」という方もたくさんいらっしゃいますので、レッスンのスケジュールや所要時間などについてもお伺いさせてください。

まずレッスン自体は、月6回あります。そのうち4回がエクササイズで、2回は座学になります。

智子さん

智子さん

プラスムーブのレッスン回数
宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

座学もあるんですか?

ええ。座学といっても学校のような勉強ではなく、世間では全然知られていないような、健康にまつわるお話をお伝えしています。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

レッスン自体は、どんな感じのものでしょうか?

我々のレッスンは、身体を動かして筋トレするようなものではなく、身体の歪みを整えて、姿勢を整えていくことが目標です。なので、簡単にできて、かつ効果が出やすいレッスンを提供しています。例えば1回目のレッスンは、「膝を立てて仰向けに寝て、お腹をへこませる」というものです。

智子さん

智子さん

床に寝るイメージの画像
宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

膝を立てて寝るだけですか?

はい。こういった簡単なエクササイズから、体軸の筋肉を整えて鍛えていきます。そうすることで、次のレッスンの動きができるようになっていくような構成にしています。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

体軸の筋トレをしながらステップアップしていく感じですね!

何ヶ月めかレッスン内容
1ヶ月め寝るだけエクササイズ
2ヶ月め丸くなるエクササイズ
3ヶ月め整えるエクササイズ
4ヶ月め座るエクササイズ
5ヶ月め開脚寝るだけエササイズ
6ヶ月め伸ばすエクササイズ
7ヶ月め立つだけエクササイズ
8ヶ月めうつ伏せエクササイズ
…ヶ月め…エクササイズ
宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

1ヶ月めの3回目のレッスンがおもしろいと聞いたのですが、どんなレッスンですか?

3回目は、踵(カカト)で床を踏み込んで、お腹を押し込むレッスンです。

智子さん

智子さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

踵を使ってお腹を押し込む!?そんなレッスン、初めて聞きました!

ですよね(笑) これは他では絶対にやってない方法ですから。1回目と2回目で整えた筋肉を使って、お腹を押し込むイメージです。でも、それをいきなりやるのは難しいので、徐々にステップアップしていくイメージです。

智子さん

智子さん

プラスムーブがおすすめな人

毎週1つずつ、意識するポイントを増やしていくんです。で、既にできるようになったポイントは、無意識でもできるようになるので、そういう形で気付いたらスキルアップしている、みたいな状態で、気軽に、努力せずにぽっこりお腹をへこませたり、身体を整えていくことができるような形になっています。

裕己さん

裕己さん

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

徐々に、ぽっこりお腹をへこませられるようになっていくんですね!それで、身体も整えていけると。めっちゃ魅力的ですやん!

ええ。メールでレッスンをお届けするので、その動画をみていただくだけでOKです!

智子さん

智子さん

読者のみなさまへのメッセージ

宅トレプロ編集部

宅トレプロ編集部

それでは最後に、読者の皆様へのメッセージはありますか?

はい!プラスムーブは、自分で自分の身体を整えられるようになるので、自分をどんどん好きになっていける、そんなエクササイズです。自分を好きになれて、あなたならではの人生が生きられるようになる。生きなおすことができる。

裕己さん

裕己さん

自分の身体を自分で治せたという自信もつきますし、身体に感謝できるようにもなります。そして、すべてに感謝できるようになります。そして、自分を信じる力が育っていく中で、大げさではなく、少しずつみなさまの人生も変わっていく。プラスムーブは、前に進む力を与えてくれるエクササイズです!

1分寝るだけで変化を実感していただけるので、気になる方にはぜひお試しいただきたいです!

智子さん

智子さん

今回は、プラスムーブ創始者の中田智子さんと中田裕己さんに、プラスムーブの誕生秘話とレッスンの内容、そして、ぽっこりお腹改善の秘訣についてお伺いしました。

プラスムーブは、ただぽっこりお腹をスッキリさせてスタイルを良くするだけでなく、様々な身体の不調を改善してくれる可能性を持つ新しいエクササイズです。足底から身体を整えていくことで、無理な筋肉を使うことなく生活できる身体作りをすることができるのも魅力的。

気になる方は、下記からぜひ体験レッスンを受講してみてください。

宅トレプロのメルマガ画像

オンラインフィットネス
WEBマガジンに登録

運動を習慣化する
アイディアを無料メールで受け取ろう!

ご登録と同時に、プライバシーポリシーにも同意したことになります。

カテゴリー:
関連記事